岡山の受験生をもつ親必見!中学受験突破のコツを伝授します

普通の勉強じゃ足りない

中学校への受験をする子供が多くなってくるといわれている今後の日本ですが、普通の学習と受験とでは少し勉強の仕方が変わってきます。特に長期休みの勉強法には注意しましょう。

中学受験時に気をつけたい長期休みの過ごし方

  • 一日の中でしっかり勉強する時間を確保する
  • 休みの期間中の学習スケジュールを立てる
  • 持っている教材で勉強の理解度を深める
  • 弱点を克服する
  • 家族で協力する
  • 体調管理に気をつける

岡山の受験生をもつ親必見!中学受験突破のコツを伝授します

女の子

受験の検討

小学生の子供をもつ親にとって、中学受験は当然検討すべき議題となります。公立学校よりも進学校が多いため、教育に力を入れる家庭では中高一貫教育の私立中学への入学を目指す傾向が高いのです。また、学校での学習よりも高度な内容が中学受験では出題されるため、その対策として子供を進学塾に通わせるケースが多いです。

女の子

どこに注目しているのか

初めて岡山の中学受験専用の進学塾に子供を通わせようとしている人は、どこに注目して選べば良いのか分かりません。傾向としては、やはり成績が向上し、合格率が高いところを選びます。しかし、近年では治安面の良さも重視する親が増えてきました。夜遅くまで授業が行なわれることが多いので、迎えに行きやすいところも親は検討します。

勉強

進学塾の状況を把握しよう

近年、少子化の影響が学習塾や進学塾にも現れています。そのため、以前岡山で有名だった進学塾も変化が起きているかもしれません。
情報を集める目的はそこにあります。集団指導なのか個別指導なのかだけでなく、講師の質やサービスの内容をしっかり把握し、無料相談も受けた上で中学受験の塾は選ぶようにしましょう。

何が違うの?学習塾と進学塾の違い

学習塾

主に学校で追いつくことができなかった内容を補習するのが目的です。集団指導なら同じレベルの子を集めて指導しますし、個別なら生徒の苦手なものだけを復習することができるのです。

進学塾

成績に応じたレベルで授業が行なわれるのは学習塾と変わりませんが、定期的なテストを行なってクラス分けをしていきます。難関校への合格を目指すので、授業内容も高度なものになります。

広告募集中